お薦め

良質なプロポリスをブラジルで発見

http://www.lyricsfirst.com/mitu.htmlにも使い、プロポリスはミツバチが作り出す、天然防衛成分としてもすっかり有名になっています。
プロポリスが美容と健康維持に役立つということはなんとなく知っているけど、どのように作られているかまでは意外と知られていません。
プロポリスは、ミツバチが樹脂・樹液・樹皮・花粉など自然に存在しているものを自らの唾液や蜜ロウと混ぜて作り出します。

ミツバチは日本のみならず世界中に生息していますね。
生息地域によって生えている樹木もいろいろな種類があります。

http://pro-wrestling.jp/bra.htmlにも書いてあるように、プロポリスはブラジル産が良いと言われているのをご存知でしょうか?
これはブラジルに生息するミツバチの種類と、生えている樹木の種類に理由があります。
ブラジルに生息するミツバチは、プロポリスの生産能力が高い事でも知られています。
ブラジルのアマゾン地域は熱帯雨林でもよく知られているように、高温多湿でウイルスなども多く存在します。
過酷な環境で生息するアフリカ蜂化されたミツバチが作り出すので、ウイルスなどにも負けない抗菌力を持つことになります。

さらにユーカリやアレクリンという種類の樹木が多く自生しているので、ミツバチも自然とユーカリやアレクリンの樹脂・樹液・樹皮を使います。
ユーカリといえば、コアラの大好物としてもよく知られていますが、実は薬草としても昔から使われていて、高い抗菌作用や殺菌作用があることでも知られています。
一方のアレクリンは、ブラジルの特定の地域にしか植生しておらず、ハーブのローズマリーよりも優れた抗菌作用や抗炎症作用があることが確認されています。
このことから、薬効成分が高いユーカリや、アレクリン由来のプロポリスは高品質とされるようになったのです。

このようにミツバチの種類と、自生している樹木の条件が良いため、ブラジル産のものは他の地域で採取されるプロポリスよりも高品質のものが採取できるのです。
同じプロポリスでも、蜂の種類や樹木の種類によっては質が全くちがってくるのです。
また、プロポリスとはちみつの違いについてふと気になった方も少なくないのではないでしょうか。詳しくはhttp://www.nevadaracing.com/honey.html

こちらのサイトxn--0-pfu3dya9dq.comに、美容効果についてのわかりやすい説明があります。ご覧ください。