お薦め

「天然防衛成分」プロポリス

プロポリスはローヤルゼリーと同じく、ミツバチが作り出す自然のものです。
ミツバチが作るということもあるので、一見同じもののように思われがちですが、実は全く違うものです。
ローヤルゼリーは嬢王蜂のために働き蜂たちが作るものですが、プロポリスは働き蜂のため、蜂の巣全体のために使われています。
共に働き蜂が作り出すものですが、使う対象も効果も全く違うのはまさに自然が生み出す魔法のようなものですね。

もっとわかりやすい言い方をするなら、プロポリスは「天然防衛成分」ということになります。
蜂の巣の中で使われている目的は、ひとつだけではありません。
蜂の巣はどんどん大きくなり、巣で暮らす蜂の数も増えていきます。
増築を繰り返していくので、時間が経過すれば自然とあちこち傷んでくるところも出てきます。
複雑に入り組む通路などが壊れてしまえば、蜂たちが安全に暮らせる場所もうばわれてしまいますね。

プロポリスは巣の補強にも使われています。
入口にプロポリスを張り巡らすことによって、入口を狭くして他種の大きな蜂が巣の中に侵入できないようにするブロック効果もあります。
一番驚くのは無菌状態を可能にするところでしょう。
巣の入口を狭くするのは外部からの侵入者を防ぐだけではなく、働き蜂たちが出入りするときに体に付着させることで巣の内部へとプロポリスが運ばれていきます。
こうすることで巣の中を常に清潔な状態に保つことができるので、蜂にとっては安全な住処となるのです。

菌に強いという意味では、高い抗菌効果も期待できます。
この効果に注目しプロポリスを研究し開発を続け、抗菌作用以外にも、炎症を鎮める効果や細胞を活性化する効果が発見されました。
ミツバチが作り出した「天然防衛成分」は、人にとっても役立つ成分が豊富に含まれています。
まだまだ解明されていない部分もありますが、サプリメントにすることで副作用などもなく安心して使用できるようになっています。

こちらのxn--zckzcsa6cn.ccも、わかりやすく解説されていますので、どうぞご覧ください。